試製1型機関短銃

縮尺: 1/3 全長: 230mm 重量: 270g 特徴: 試製機関短銃 初期1型を再現 独特の機構が理解しやすいミニチュアーです

村田銃の世界

縮尺: 1/4 特徴: 明治陸軍の主力銃 13年式 18年式 22年式 村田ワールドを1/4で再現 単発排莢可能        

SIG1920 べ式 機関短銃

縮尺: 1/3 特徴: 海軍陸戦隊使用のべ式機関短銃 弾倉内空洞化成功により 装填排莢可能 スプリングの関係で弾数は少ないです  

陸軍89式中戦車

縮尺: 1/25 全長: 240m 重量: 2500g 特徴: 西住戦車隊長でおなじみの主力戦車真鍮 キャタピラも真鍮です 世界に一品の作品を提示します 戦闘室砲塔内も再現            

100式機関短銃後期型改

縮尺: 1/3 全長: 315 重量: 200 特徴: 後期型改を実銃寸法に合わせ1/3で製作 後期型弾倉ロックも再現各部分解可能 弾倉内空洞化し装弾可能

試製重装甲車

縮尺: 1/25 全長: 230mm 特徴: シベリア出兵時 丙式自動貨車ベースに二台製作された重装甲車 各部に当時の工夫が見られ ミニチュアーで再現 2016年最後の戦闘車両製作    

戦用村田歩兵銃 2017年夏新作

縮尺: 1/3 全長: 435mm 重量: 208g 特徴: 日清戦争時代 明治陸軍主力歩兵銃をフル稼働で再現

93式13.2粍艦載連装機銃

艦載機銃13粍連装 完全可動台架 真鍮1/8 足ふみ式激発装置のリンク機構資料はに入手できず 外部作動部だけ再現 銃単体の引き金は可動

新 三年式重機関銃

縮尺: 1/4 特徴: 各部の緻密度を増した 三年式新作 保弾板 全弾装填時と排莢時再現

帝國陸海軍携行兵器

縮尺: 1/4 特徴: 擲弾筒は1/6それ以外は1/4で 携行兵器を再現 自動はスライダー その他は折れ込みのみ可動

第六潜水艇

特徴: 1/144サイズにて特別に製作 佐久間艇長艇 船体は完全な真鍮ブロックより削り出しの逸品 潜水艇の歴史 第一潜水艇と共に 製作 現在の世界一の潜水艦の歴史はここから始まりました

28糎榴弾砲

縮尺: 1/20 重量: 9.5キロ 特徴: 実物の動きを各部再現した 究極の真鍮工芸品 1/20

帝国陸軍22年式村田連発銃大型1/3  

1/3にスケールアップ 日本陸軍唯一のチューブ弾倉8連発 手動重力式ですが チューブ弾倉装填排莢槓桿 引き金可動 再現         銃剣鞘は真鍮一体物   今回木部はホンジュラスマホガニーを使用  

30年式歩兵銃

縮尺: 1/3 全長: 425粍 重量: 204g 特徴: 帝國陸軍歩兵銃を再現 装填排莢は単発ですが 作動はスムーズです 展示時は保弾子装着可

鼓動弾倉の再現 試製甲

縮尺: 1/3 全長: 320mm 特徴: 試製半自動銃 甲 鼓動弾倉を再現してみました

試製機関短銃車載型

縮尺: 1/3 全長: 220mm 重量: 195g 特徴: 機関短銃車載型を可動モデルで再現 2016年最後の作品    

38年式重機関銃

38年式機関銃 完成模型 縮尺: 1/4 全長: 500㎜ 重量: 1030g 特徴: 銃架  折りたたみ可能 独特の銃架を再現 真鍮無垢材削り出し  1/4重機関銃シリーズ 3年式92年式に続き、明治の陸軍のホチキス機関銃の国産化 38式を製作してみました。細部は一部稼働いたします。

五式軽上陸艇甲

縮尺: 1/25 全長: 120mm 特徴: 鎮魂の陸軍特攻兵器 一人乗り 上陸ボートを真鍮で再現

第六潜水艇佐久間艇

特徴: 1/72 無垢材削り出し  

93式13.2粍艦載単装機銃⅛

1/8サイズ 単装式銃本体 槓桿 引き金激発等内部構造組込み完了 艦載式が目標てすが 銃を台座に固定するハンドル構造も現物写真にて 判明 照準器位置も国外の現物より判断 修正